FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月8日 一度目の夜☆

2012年9月8日土曜日の深夜。

奈々が『会いたい』ってメールを出すと、ご主人様は、車で会いに来てくれることに(*´ω`*)
奈々とご主人との家の距離は、70キロ。
車で1時間。

『もてあそばれるんだよ?いいの?』
『うん』

そんなメールのやりとりがありました。

ご主人さまと繋がっているためには、身体の関係を持つことが必須条件。
それはもう、暗黙の了解みたいに最初から分かっていました( ´△`)

あんなにサディスティックな目をした人とは、
男友達にはなれない。
飲み友達にもなれない。
もしかしたら、奈々のことを、殺してくれるかもしれない。

奈々は、主従関係での主を求めているんじゃなくて、被虐願望を満たしてくれる人を求めてた。

まぁこの時点で、双方の考えにズレがあったのは否めないです(( ;∀;)
ご主人様は、そもそも奴隷を求めていたからね。

だからこの日は、迎えに来てくれた車に乗って、ホテルに入って、当たり前のように交わりました。

だけど、今思えば、この日のセックスはひどくノーマルだったような気がします!!(゜ロ゜ノ)ノ

だけど、そんなのとは別に、この日からもっとご主人にひかれていくのです(*´ω`*)

この日、奈々の上で動いているご主人はいいました。
『今、俺嬉しそうでしょ。新しいオモチャみつけたから。』
プロフィール

奈々

Author:奈々
はじめまして、奈々といいます。

主従恋愛中のご主人さまがいます。

ご主人さまは奈々のこと奴隷っていうけど、奈々は彼女って思ってもらいたいんです。一緒にお酒を飲んだり、一緒にいろんなところに行きたい…。
ご主人さまに、愛してるって言ってもらいたい…いつか。

ピュアな気持ちも邪悪な気持ちも、変態な思考の部分も吐いていけたら☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QR
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。